昔から一関の地元の電気屋さんはちょっとした電気工事には対応でき、すぐ来てもらえることが多くとても重宝します。

この前も照明器具が壊れてしまい、やっと今流行のLEDに取り換えました。

始めはケーズデンキに見に行ったけど結構なお値段がするんですね。

我が家の場合は接続部分から工事をし直さないといけないようだったので、いったん購入を見送り、近所の電気屋さんに相談しに行きました。

そうしたら工事費込みで、仕上がりでケーズ電気よりも安く上がることが判明しました。

速効で頼んだら、速効で来てくれて、ものの30分でつけていってくれました。

照明器具+工事費で消費税込み15,000円ポッキリです。

デザインなどはどうでもよかったので普通の丸型のLEDだったので、それほど高くなかったのかもしれませんが、ケーズデンキに頼むと物はあっても工事に来てくれるまでに時間がかかったりします。

そんな時は地元の電気屋さんが重宝します。

そのような仕事が1日に何十件もあれば儲かるのでしょうが、たまにしか来ないとしたら照明器具代を引いても手元に残るのはいくらなのでしょう?

なにか自分にしかできない強みを持たないとこの先きついかもしれません。

 ファックス機が壊れた!新しく導入するつもりが・・・

時は変わって、今度は業務で使っているパソコンと繋がっているファックス機が紙詰まりで動作しづらくなり、寿命かなと思いつつ、また、同じ電気屋さんに相談しに行きました。

そうしたら、ファックス機の修理は専門外なのでできないとのことでした。

新しい機械は注文すればすぐに来てつけられるようでした。

しかし、よくよく聞いてみると、パソコンとの接続は専門外なのでできない、とのことでした。

通常の電話につながっているファックス機であれば、そこまでならできるようですが、パソコンが絡むとそこまで技術力が及んでいないという事です。

う~ん、これは非常にもったいないことです。

パソコン関連の技術習得は、これから必須なので、ぜひ技術習得してほしいです。

これからも頼む方がいるかもしれないないのに、この技術がないとその分仕事が減るという事です。

お客様だけでなく、大手からの仕事の依頼が来た場合にも、ことわざるを得なくなります。

まぁ、年齢も65歳とか言ってましたので、そこまでして技術を習得しようとは思わないかもしれませんが、そのおかげでこの先仕事がなくなってしまうとしたら大変なことです。

大きな電気屋さんにどんどんお客をとられてしまっていることに嘆いていましたが、まさに今参入しなければ取り残されるパソコン関連などは、確実に改善していかないと、お客さんは遠のいて行ってしまうと思います。

我々消費者は、安心して何でもやってくれる、できれば安い所にに頼みたいのですから。

全てのことができて、その中でも専門的な強みがあればベストですね。

これでまたケーズデンキでファックス機を買う羽目になりそうです。

PS
後日、ケーズデンキでファックス機購入しました。
接続はパソコンが支持してくれるので、電気屋さんに頼まなくても自分で簡単にできました。